フットサル初心者の上達ノート

35歳過ぎて本格的にフットサルを始めた初心者が思ったこと

フットサル初心者が明日ウルトラビギナー大会に出る:4回目だからそろそろ勝ちたい

さて、明日はウルトラビギナー大会です。もう4回目になるからいつまでも初心者なんていってられないのだけれども、一向に上手くなる気配はなく、というか上手くはなっているのてしょうけど、圧倒的変化がないため上手くなってるという自覚がないです。

さて、そろそろ大会とはどういうものか分かってきたので、大会用の意識でやらなければと思います。今日のテーマを挙げていきます。

【攻守の切り替えをマイナス秒の速さで】
まず、攻守の切り替えです。これはボールを取るなという雰囲気の時にはもう攻めに行くし、ボールを取られるなという雰囲気の時には守りに行く。事が起こってからでは大分遅いです。なので起こる前に、 すなわちマイナス秒で切り替えます。

【守備の時ボールを取りに行く】
個サルなんかやってるときには基本取りにはいきません。でも、試合となったら別で取りに行ってショートカウンターした方が得点の確率が高いです。なのでボールを取りに行く守備に切り替えることが必要です。

【ボールを絶対に取られない】
逆にこちらがボールを持ってる時は絶対に取られないという意識が必要です。横へのドリブルや、個サルではやらないですが後ろへのドリブルも必要です。で、一対一の時は絶対にられない事が大事です。無理な突発ではなくむしろキープすることが求められます。そしてトラップミスでもドリブルミスでも諦めないことが大事です。ミスしてもそれで誘って抜くくらいの気持ちでいきます。

【自分一人で攻めも守りもやる意識】
今までは特に守備時など任せることがよくあったのですが、それだとお見合いしてしまうことが多かったです。ならばかち合ってもいいから自分がいった方がいいと思いました。攻撃も前に人いるからという理由でいかなかったですが、自分にしか見えてないスペースがあったりするので、その場合は行ってよいと思います。

初めての場所の個サルに行って感じたけど、やはり基本を重視することになるのだろう

昨日の個サルは初めて参加の個サルで、ほぼ何も出来なかったので、今日はその反省を活かしていきます。

【最初から本気を出すこと】
昨日は初めての個サルの参加だったので、様子見と浮き足立ってたところもあり、最初の方はゲームに入れてませんでした。今日またフットサルに行くのですが、以前にもやったことある場所だし、人も知っている人達なので昨日のようなことが無いように、最初からしっかり本気を出したいと思います。

【トラップとパスをしっかりと】
昨日は最初ゲームに入れなかったことと体育館に慣れてなかったことから、トラップミスとパスミスを連発したこともあり、そこからプレーが消極的になってしまいました。なので今日最初は本気を出してミスしないようにゲームに入ってから、出来るなという感覚を付けたいと思います。

【なるべくパスで】
これは昨日思ったのですが、やはり人は自分のことは分からないもので、ボールを持ちすぎる傾向にあると思います。個サルなんかだとボールが中々来ないので、来たときはなるべく持ちたいとか、初心者に有りがちなのはパスコースがないから持たされてる状態であるとか。そんなことがあるので、出来るだけパスでつなぐ意識を持ってるくらいがちょうど良いと思います。

初めての体育館でのプレーで感じた3つのこと

久しぶりの個サルなので、もう一度自分は何を思ってプレーするかの復習。

基本
・ドリブルは横も行って良い
・逆のことをする

応用
・敵の状況を見る

今日は初めて行く個サルで、一応初心者クラスというので、応用編の「敵の状況を見る」も入れておき、余裕があればやる。

ということで行ってきましたが、初心者クラスというのは名ばかりで、やっぱり全然初心者ちゃうやーん!という、個サルあるあるを早々にぶちかましてくれましたので、もう何も出来ませんでした。

何も出来ないというのは言いすぎかもしれません。ただ、初めての場所だったので、最初は様子を見ようと思っていたのが、様子も見れないほどゲームに入っていけませんでした。

体育館でやったのてすが、体育館というのが少し特殊な環境なんたなということも分かりました。

まず「ゴロのボールが減速しない」です。
これは床の摩擦が少ないためボールが減速しません。パススピードが速くなります。思ってるよりたいぶ速くて何回かトラップできずトンネルしてしまいました。なので、早めにトラップの準備をする必要があります。

また「バウンドが跳ねる」というのがあります。これは芝たとクッション性があるのかあまり跳ねませんが、体育館だとあまり吸収せず跳ねます。

また「脚が全く滑らない」ということがありました。これは、体育館の床が芝と違って床が動くことがないので走ってて急に止まる時には、止まりやすいのですが、バランスを失いがちです。脚だけ止まって身体は流れるので芝に慣れてる私にしてはやりにくかったです。あとこのせいか分かりませんか、足にマメが出来て痛いです。

以上、体育館を体験して芝と違ったこと3つでした。
プロフィール

なみけん

QRコード
QRコード
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: