フットサル初心者の上達ノート

35歳過ぎて本格的にフットサルを始めた初心者が思ったこと

ドリブル多めの意識でやっていく

2017年2月11日(土)16:00-18:00 初心者スクール

前回あえてチームを弱くするってことを書いたのですが、これを今日は何人かに話してみましたが、今いち伝わらない感じでした。そりゃそうだ、あまりない方向性だと思うので。ただ単に弱くするっていうとサークルみたいに男女の出会い目的のようなことをイメージしてしまいますが、そういうこととは違くて、フットサルはちゃんと向上性を持ってやりたいんですよね。

他人に説明する時は上手くなりたいという意思はもちろん持ちながら、ってのを伴わないといけないですね。今日、何人かに話してみて気付けて良かったわ。でも正直、単に女性といっしょにやりたいってのもあるけどね…。

さて、今日のスクールでは昨日の個サルでコテンパンにやられたこともあって、マジでドリブルというかキープをやってやろうと思いました。それはまあまあ出来たかなと。とにかく自分はみんなでやることを大事にしたい意識が強すぎるのかパス偏重の傾向にありましたが、それだけだと読まれてしまいます。やはりドリブルを見せていかないと。

ということで、今後もドリブル多めの意識でやっていこうと思います。

あえてチームを弱くする

2017年2月10日(金) 17:00-19:00 個サルゆる&ガチ

今日は有給とったため個サルへ。

今日は少し関係無い話ですが、この前の日曜日にあったのが試合のような超緩めの大会でして、そもそもその大会がレディースチームの強化の目的で作られた大会なんですよね。ここに私の知り合いでチーム作ってさんかを毎月することになったのですが、我々は初心者ながらもそのレディースチームには圧勝してしまうくらいなんですよね。男性多いチームには負けてしまうんですけど。

なので、あえてチームを弱くしようかと今考えてます。そうするには、もっと初心者や女性を増やそうかと思いました。

で、今日は個サルなんですが、ガチの人数が足りないからとガチの方に入ったらマジでガチじゃねーかと。高校生から20代が多かったようで、フィジカルから技術から圧倒的に違いました。もうこれは無理。でも、このレベルを体感したから分かったことは、敵のプレッシャーがキツいので判断を早くしなければならないのと、ボールコントロールは物凄くやらなければいけないってことですね。高いレベルでやると自分も成長することは分かりましたがキツすぎた。

後、10代20代は若くて、こんなことはおっさんのひがみのようになってしまうのですが、若さのコミュニケーション能力があるのでしょう。すぐ若い人同士で調子良くやってました。私は昔からそういうことが出来ず羨ましかったのですが、まあ今では俺はそういうのは向いてないなと分かります。でも、若い方のそういうやんちゃな感じも分かります。

自分が今いるチームは30代以上なのでもうそういうのは無いのですが、逆に自分が20代の時にコミュニケーションが上手くなくても入れるようなチームが無いのかもしれないなーとは思いましたが、20代のややコミュ障気味の自分がどうすればフットサルを始められたかは、未だに分かりませんが考え続けたいし、そういう人でも入れるような環境を作りたいですね。

で、最初に戻ってそのためのチームをあえて弱くしたりそういう初心者でも入れるようなチーム作りに繋がるのですが、先ずはやはり初心者が集まるような所でそういう人を探すのが手っ取り早いでしょうか。探したい人は以下のような人です。

・フットサル初心者
・性格がいい人
・一応フットサルという競技の向上をしたい人
・たまには試合のようなことも経験してみたい人
・年齢、性別不問

ここで一番重要なのが「性格がいい人」なんですよね。これが本当に難しい。自分の事を棚に上げていて自分は性格がいいのかっていうのはあるのですが、自分が一緒にやりたいと思う人とやりたいですね。これを入れることによって無差別の募集をあまりしたくないので、自分で色々行って、良さそうな人に声をかけるという地道な作業をやっていこうと思います。

また、別方面からサッカーを昔少しだけやってて、一回遊びでフットサルをやりたいけど人数が足りないからどうしたらいい?っていう打診もあって、そういう人も入れるようなチームにしたいような気もするし。でもレベル感がちょっと分からない。

こういう諸々を考えていくと、チームにデメリットも生じます。

・一人当たりのプレー時間の減少
・チームコンセプトのズレ
・楽しむのか勝ちにいくのか問題
・あまり参加しない人と参加する人のズレ
・チームが勝つ可能性の減少
・新たな人間関係の構築
・上手い人が入ってくる可能性
など

今、男性7人(一人怪我中)、女性2人(一人幽霊部員)で、大体7人でチーム参加すると丁度いいという現状ではあります。一番引っ掛かるのは「一人当たりのプレー時間の減少」なんですよね。みんなフットサル好きなので(当たり前ですが)なるべくプレーしたい。なので、人数が多くなるのは嫌だ、と思ってそうです。

まあ、こういうのを考えるとキリがないので、ある程度バランスを取りながら、チームメイトに了解を得ながら、ある程度の幅を持ってやれたらいいんですけどね。

まずは姿勢から正したい

2017年2月9日(木)1900-2100初心者スクール
2100-2300個サル

自分の動画を見ていて毎回思うのだが、たぶんだけど姿勢がなっていない。姿勢を注意しようと毎回思うのだが、プレーに夢中になって毎回忘れてしまう。これはもう本当に、普段から意識していくしかないのかもしれない。

ボールに向かって集中しすぎなのか、何なのか。空手でいう型のように、敵がいない時の姿勢やスタイルをまずは構築する必要があるのかもしれない。野球やゴルフの素振りのようなことが。

今日はそういうことを意識していきたいです。

と思ってやってきましたが、全然そんなことに集中出来ず、今日は女性が多かったのでそっちにいいパスを出さなきゃということに集中してしまった次第です。

その後、個サルの人がいないってことで参加してきましたが、こっちの方ではレベルが高く付いていくのが精一杯でした。姿勢なんか気にしてられない。もはやどうやったらボールを失わないか、どう動けば効果的なのか、そういうことに必死でしたね。

うーん、どうすればいいのだろうか。やはり、レベルが低く余裕がある時に姿勢の事は気にしてやるしかないのでしょう。レベルが高かったりそれ以外のことに気を取られてる時は、姿勢の事は一旦置いておきましょう。
プロフィール

なみけん

お問い合わせ