フットサル初心者の上達ノート

35歳過ぎて本格的にフットサルを始めた初心者が思ったこと

【初心者個サル参加】ドリブルは自分の動作と相手を見る動作の同時作業

どうも、30代後半フットサル初心者【なみけん】です。

2016年5月15日(日)都内西某所にて初心者個サル(ゆる個サ)

【内訳(見た感じ)】
男性:15名

Lv1(一回もボール蹴ったことないです):0名
Lv2(ボール蹴ったことはあります):0名
Lv3(フットサルから始めました):0名
Lv4(まあそこそこ蹴れる):男性15名
Lv5(経験者):0名

20代:3名
30代:5名
40代:5名
50代:2名

ゆる個サという、ゆる~くまったりと、と書いてあったので初心者が集まるかな~と思ってたのですがあまりそんなことはなくて、実際結構やれる人が集まってました。本当に初心者が集まる個サルって中々ないもんですね。というかあるんでしょうか。ちゃんと運営の人は接触プレイは無しでおねがいしま~す、と言っていたので運営としてはよかったです(*^^*)

昨日ドリブルを出来るかやってみようと思ってたわけですが、今日やってみて分かったこと。相手の重心とか体勢見てからも全く分からない。というより、そもそも相手の重心を崩すには先にこちらが何か仕掛ける必要があるということでした。

こっちが動きながら相手の重心を見るという動作が同時に必要です。これが全くといっていいほど出来ません。

相手を見ることが出来たのは、3箇所くらいでした。
1.右サイドから前にドリブルする時、中へのパスと縦にコースがあり、相手が中を切ってきたので前にドリブル出来た。
2.前にこぼれてきたボールをシュートする時、空いてる方にシュート出来た。
3.サイド奥に行って詰められたが、相手の足先が分かったのでかわすことが出来た。

しかし、このドリブルしながら相手を見るという行為そのものが中々出来ませんでした。というのも、リフティングと同じでそもそもの基本技術が下手です。なのでとりあえず、スクールなどの時には色んなフェイントの練習をして慣れようと思います。目標はドリブルしながらボールから目を切ることが目標です。

そして1対1や個サルなどのゲーム時は、少し相手が遠いかなと思うくらいの時から少しずつフェイントを入れていくようにしたいです。初心者がこういうフェイントをやるのは勇気がいります。だいたいやってる途中で自滅するパターンが多いからです。

相手がいる状況でシザースとかのまたぎを入れてたらその最中に自分の足に当たってボールを失ってしまいます。これではもはや相手を見ること以前の問題です。。。

なんで自分はこんな下手なんだと思いますけど、でもたぶん普通にドリブル出来てる人って幼少期に結構やってるはずなんですよね。なんで、結局大人から始めたとしても当然練習は必要なわけで、だからこそいわゆる子供がやってるようなドリル練習ってのもやらなきゃいけないんでしょう。

ドリル練習とは、よく少年サッカーで練習でやってるようなコーンを立ててその間をジグザグするような反復練習のことです。そういうのが必要なんです。今後はそういうドリル練習でドリブルしながら周りを見る練習をして、1対1やゲーム中でも周りを見ることが出来るようにしたいです。

【初心者クリニック参加】自分のドリブルの問題点から解決策

どうも、30代後半フットサル初心者【なみけん】です。

2016年5月14日(土)埼玉某所にてドリブルクリニック、一応初心者用と思われる。

【内訳(見た感じ)】
男性:6名 女性:1名 男の子:5名

一回もボール蹴ったことないです:0名
ボール蹴ったことはあります:0名
フットサルから始めました:女性1名
まあそこそこ蹴れる:男性6名 男の子5名
経験者:0名

0代:5名
30代:1名
40代:4名
50代:1名

【内容】
・リフティング①(15分)
・リフティング②(15分)
・ドリブル(足裏フェイント①)(15分)
・ドリブル(足裏フェイント②)(15分)
・ドリブル1対1①(15分)
・ドリブル1対1②(15分)
・4対4ミニゲーム(30分)

リフティングは出来てきたのでとりあえず目標からは外します。ということでこのクリニックにくるといつも1対1をやるのですが、中々上手くいったためしがありません。

ドリブルというのは基本的に「抜く」と「キープ」があるのですが、1対1だと基本的に「抜く」の方をやらなければいけません。で、「抜く」というのが色々難しく、どの距離・タイミングで仕掛けてよいのか分からない、や、相手がフェイントに全然引っかからない、という状態に陥ってます。

「抜く」ドリブルには「シザース」「エラシコ」「ダブルタッチ」など色々な技がありますが、それだけ覚えても全然使い方が分かりません。その前段階というか同時に覚えてやらなければいけないことがあります。

【状況】相手との距離感が分からない
【課題】相手との最適な距離感をつかむことが必要
【目的】相手との最適な距離は相手が取れそうでギリ取れない距離(約2歩分)
(youtubeでシザースは約3歩分からってのがあった)

【状況】相手が自分のフェイントに全然反応しない
【課題】本当に行くと思わせると相手を騙すことが必要
【目的】ボールをさらす、(逆をつくフェイントは)体を行くと思わせたい方向に向ける、(逆をつくフェイントは)相手を食いつかせる、基本利き足の方にボールを置く
(香川のyoutubeにあったのと、サッカークリニック2016年2月号でもそのような記述あった)

【状況】どっちに抜いていいのか分からない
【課題】自分ではなく相手を見る
【目的】相手の重心の逆を最初はたぶんでもいいから行ってみる
(松井大輔の本にそのような記述があった)

【状況】フェイントの後、ボールが体から離れてる(フェイント自体がおぼつかない)
【課題】フェイントの練習が必要
【目的】実践に近い形での自主練など応用が必要、自分の得意な形やとりあえずやるフェイントを作る

とりあえず、明日は初心者向け個サルに行く予定なので、「ボールを持ったら最低限相手1人を抜く」「相手を見て抜く」 を意識してやろうと思います。でも未だ、相手の守備で片方に重心が乗ったって状態がよう分からん。

【初心者スクール参加】ただ経験年数だけが増えてる気がする

2016年5月12日(木)

【内訳(自分の独断)】
男性:6名 女性2人

一回もボール蹴ったことないです:0名
ボール蹴ったことはあります:女性2名
フットサルから始めました:男性3名
まあそこそこ蹴れる:男性3名
経験者:0名

20代:2名
30代:3名
40代:1名
50代:2名

【内容】
・ラダートレーニング(15分)
・パスの基礎練習①(15分)
・パスの基礎練習②(15分)
・ピヴォ当てからのシュート練習①(15分)
・ピヴォ当てからのシュート練習②(15分)
・4対4ミニゲーム(45分)


今までそんなことは思わなかったのだが、最近は上手くなりたいと思ってます。何故かというと、経験年数の割には上手くなってないような気がするのです。。

自分では何となくスクールや個サルに通ってれば上手くなるだろうと思ってましたが、どうやらそういうものでもないようです。

上手くなるだろうといっても、そんなに上のレベルではなくせいぜい自分が思ってたのは、
・普通にリフティングが出来る
・普通にボールキープ出来る
とかそんなものですが、それも怪しいものです。

ただやってるだけでは上手くはならず、経験年数だけが増えていきますので、なんだかとてもむなしい気持ちになります。

ということはやはり上手くなるための行動が必要になるのでしょう(面倒ですが)。。

課題を見つけて克服する手段を模索し、目標を設定して成果測定をする。いわゆるPDCAですが、そういうものは上手くなるためには必要です。

次にやる時はリフティングとボールキープを強化しようと思います。

【現状】
・普通にリフティングが出来ない
・ドリブルとキープの状況判断が出来ない

【課題】
・インステップのリフティングが続かない
・ボール持った時の判断基準がない

【目標】
・インステップのリフティングを20回
・ドリブル時の判断を敵との距離から判断(近ければ抜く、遠かったらキープ)
プロフィール

なみけん

QRコード
QRコード
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: