フットサル初心者の上達ノート

35歳過ぎて本格的にフットサルを始めた初心者が思ったこと

2017年02月

【ビルドアップ編】ボール持ったら取り合えず最初は横パスを考える

一昨日考えて、昨日実際にやってみて、上手くいったことがあります。それはボールを持った時の優先順位です。以下のようになります。

①横パス
②縦パス
③ドリブル

ここで一番大事なのが①横パス。

ボールを持った時に初心者が一番やってしまいがちなダメなことは、敵がいるのに前にドリブルしてしまって取られる。これ私もいつもやってしまいます。このパターンがいかに多いことか。それを避けるために、まず、前に行かないためにはどうするか。

それには、強制的に行かなくしてしまえばいい、ということです。最初の選択肢に縦を考えなければいい。なのでボールを持ったら、まず横パスを考えます。

自分のチームの動画を見ていると、誰かがボールを持ってる時、ビックリするくらい横がフリーの時が多いです。でも私もそうですがパスを出せません。何故かというと、フットサルという競技において初心者ほど、前に行くのが当たり前という幻想があります。

将棋が好きなので将棋で例えてしまうことが多いですが、将棋で振り飛車とか穴熊とか戦術があってまず組立からやるものなのに、何も知らない初心者は「歩」をテキトーにバンバンまえに進めて行くだけで、駒は取られるわ壊滅的な状況になってるようなものです。

なので、最初に横パスってのを考えておくと、まずむやみに前に行くことが無くなったので、これはかなり自分にとっては良いことでした。

で、もう一つ良かったことがあって、縦パスとか縦に行こうとしてからの横パスは読まれるのですが、最初に横パスをしようとすると案外取られないな、ということです。

これは技術不足もあるのですが、縦に行こうとすると敵との距離が縮まって余裕のないところで横パスしかない状況になり、そこを読まれます。また、最初に横パスを考えると、敵との距離が遠い状態での横パスなので、敵はカットに来にくいです。守備の時は基本的に前を止めたいですから、わざわざボールホルダーの横まで行ってカット出来ないと、一気に抜かれるリスクが伴います。

さてここで、横パスばかりしてたら前に進めないんじゃないかという疑問が湧きます。これについては一つ条件があって、それは「横パス後、必ず前方向(前斜め方向)に進む」という制限を付けます。そうすることによって、敵の守備ポジションをズラします。

で、違う誰かがボールホルダーの横に下がってきて、また横パスをする、というのが理想です。そうしてるうちに前に進めます。これが規則的に出来るのがエイトと呼ばれるボール回しになったりするのですが、この誰かが上がった後の「下がる」という動きが、基本的に初心者には出来ないです。というか、私にはこの「下がる」ことの必要性を説明が出来ないです。前に進んだ方がいいと思っているから、前にパスコースを作ってあげた方がいいという幻想があります。

なのでまあ、他の人に説明がキチンと出来るまでは、この方法は自分だけでやり続けて検証をしていこうと思います。

・自分がボール持ったら、横パスして前に抜ける
・横パスが出来なければ、仕方なく前方向を考える(または横にドリブル)
・誰かがボール持ったら、横にポジションする
・誰かが横にポジションしてたら、前にポジショニングする

これを自分の中の決め事として、やってみようと思います。

話し合いしてみて思った、自分の中の話し方の注意点

2017年2月28日(木) 19:00-21:00 知り合いのフットサル

昨日ラインで、ウチのチームが個人技で戦うか戦術で戦うかで話し合いになってたので、私も自分の考えをラインで書いた。まあ、それは正直どっちでも良くて、話の内容とは別に話の仕方について二つ感じることがあったので書きたい。

一つ目は、正直、私はこの手の議論ってどっちが正しいとかはなく、人の考えはそれぞれ違うので、基本的には結論は出ないと思ってます。なので違うのを否定はしないでいこうと思います。自分が何かを言う時は、ただ単に自分の考えを述べるだけ。別に違っても認めていればそれでいいと思います。

ただ、人と違う意見の時に、否定的にならないように自分の意見を言うって難しいですけどね。取り合えず「違う」「間違ってる」なんかは使わないようにしたいです。

こっから難しいのですけど、否定する人も否定するという意見のスタンスな訳で、それも否定しません。私の考えに否定的な意見があってもそれはあるだろうし、それを言っていいという自由もあります。ただ、私は他の人の否定はしない、というスタンスだけです。

もう一つ、これは私が悪かったのですが、ウチのチームはこうだからというレッテルばりと、自分がどうしたいのかを混ぜてしまった点です。これはウチのチームはこうだからとしてしまうと、そんなことない、という感情を産み出します。自分の事だと思ってしまう人がいる想定をしないといけないです。

なので、私の眼から見えてるウチのチームはこう映ってるとか、ただ単に自分はこういうチームが良いと言うだけでよかった。レッテルをはってしまうと、他人にどうしても影響を与えるというか、自分の事を言われてる、それは違うなどの、感じ方をする可能性があります。なのでレッテルばりになりそうな発言はしない。

話し合いの時にやらないというだけで、ブログでは自由にやりますけどね。話の前提で必要な時があるので。一応誰にも教えてないので、知り合いは見ていないはず。。。


今日、知り合いのところでフットサルやったら、なんか上手くなってるような気がしました。やはり大会で強い相手と戦ったからだろうか。プレッシャーが緩いってのもありますが、結構正確なプレーが出来た気がします。

あと、昨日考えた最初に横パスを考えるってのが上手くいったので、明日考察してみます。

大会の振り返りから自分に足りないこと(その2)

大会で負けたことを引きずっているというわけではなく、冷静に分析しているつもりだが、言い訳に聞こえてたらやだなー、とも思うけど自分のブログだからまあいいか。

自分が上手くなっていたと思ってたのに、大会で負けたのは、敵がレベル20だったとして、私がレベル5から6に上がった位の事だったのでしょう。やはりフットサルは上手くなったことが見えにくい競技であることが惜しまれる。まあ、どのスポーツでも同じような気もするけど。でも、マラソンとかはタイムが縮んだとかあるしなー。

大会で自分が技術的に新しく出来たことがあって、自分がボールを持った時、敵がダーッと寄せてきて、以前の自分だったらただ取られただけだろうが、今回は横にかわすことが出来た。今度は斜め前にかわして一発で抜けるようになりたいが、こういうのが出来てもほんの少しのレベルアップでしかない気がするのがもどかしい。半年前の自分と比べると明らかに上手くはなっているけど、まだまだ初心者の域を出ない。それがもどかしい。

目標が実力に伴ってないのかもしれない。もちろん上を見ることは大事だが、客観的視点も大事だ。ウチのチームはいつも目標は優勝と言っているが、相手にもよるけどかなり無謀だ。それよりも一点取るとか一回勝つなどが現実的だ。

一点取るにはどうしたらよいか。まず良いポジショからシュートを打つ。そのためには、敵サイドまでボールを持ち込む。そのためには、、と考えていくと、最終ラインから中盤までどうビルドアップするか、というところに行き着く。ここを下手なりに考えないと、まずゲームにならない気がする。

自陣で持ったとき時に、味方の位置はどこが適切か。マンツーマンで付かれたら、決めたポジションに居たとしても。スクリーンを使わなければいけないのではないか。などです。

ウチのチームに多いのが、後ろでボールを持っていてもパスコースが無く取られることです。恐らく多くの初心者チームかそうではないかと。

解決方法は大きく分けて二つ
・ボールホルダーがドリブルで抜く
・ボールホルダー以外がフリーになる

正直、どちらも難しいです。
では、最低限どうするか。まず横に一人は味方がいる状態にする。そこへのパスコースが空いていれば横にパス。パスコースを切られていたら、縦方向にパス。これが最低限やることでしょうか。全部パスコースを切られていたら無謀かもしれませんがドリブルですね。

で、縦横空いている方にパスする訳ですが、基本的に最初は横パスで、パス&ゴーします。そうしているうちに、縦に進める時がきます。ミドルゾーンまで進んだら同じようにまず横パスを考えて、次に縦パスです。で最後にドリブルを考えます。

本来であれば逆で縦優先なのかもしれませんが、縦で実際には繋がる事か少なかったので、敢えて横パスを優先してみようと思います。

大会の振り返りから自分に足りないこと

今日は昨日の大会の動画を見返していたのですが、まあ、基本的な技術の差は凄くあります。が、しょうがないです。自分に足りないなと思って修正しようと思ったことがいくつかあったので考えてみます。

・ボールを持った時のボールの位置とコントロール
・身体をもっと入れる
・かわす時のスピードを上げる
・守備の寄せる距離をもっと詰める
・敵がちゃんと見えているか
・パスをもらう場所で一旦止まる
・フリーランニングで前に行きすぎない
・フットサルを楽しめてるかい?

【ボールを持った時のボールの位置とコントロール】
ボールを持った時に完全に納めてないまま、前に進もうとしてます。前に進みながらコントロールしようとしてますが、ボールの位置が自分から離れているため納められていません。結果、コントロール出来ないまま進んでしまってます。基本的にはボールコントロールが出来てないと敵をかわせません。

これを修正するには、一旦ボールを止める位の気概が必要かもです。そして、完全に自分のコントロール下に納めたまま動きます。動く時も足の甲か足裏でタッチ数を細かくして出来る限りコントロール下に納めて動きます。

【身体をもっと入れる】
これなんですが、初心者スクールとか緩めの個サルばかり行ってる弊害というか。初心者スクールではどうしても接触を避けるのですが、大会になるとそうはいきません。サッカー経験者とやると身体の接触があり、それは避けられません。

で、ドリブルしようとして読まれて身体を入れられて取られる事が多いです。また、身体でガードしてボールをキープすることが苦手です。これを修正するには、今までは身体を入れることをなるべくしないようにしてきましたが、今後は敢えてやることが必要かもしれません。でも、もちろん相手と場所は選びますけどね。

ドリブルのコース取りも、敵が来たらその方向に自分の身体でガードしつつドリブルのコース取りをします。守備の時も取れそうな時にはボールと敵の間に身体を入れます。でもラフプレーに繋がりそうであんまり好きじゃないんですけどねぇ。この思考、日本人的なのかもしれない。

【かわす時のスピードを上げる】
さっきの身体を入れることもそうなんですが、初心者スクールにいってると身体的能力をあまり使いたくないし、使われたくもないんですよね。なので、テクニック面を上げてどうにかしようと思ってましたが、ちょっとそれだけでは通用しない部分も出てきてしまったので、こういった身体面も入れていこうと思います。

スピードを使うのは敵をかわすときで、これは一瞬スピードを上げないと敵を外すことが出来ません。これも、普段からやっていく必要があるでしょう。もちろん相手と場所を考えて。

【守備の寄せる距離をもっと詰める】
これは一時期出来ていたのですが、最近出来なくなってました。これも初心者スクールの弊害もあるんですけどね。あまり強めに取りにいきたくないというか。これも、相手と場所を考えてやっていきます。

【敵がちゃんと見えているか】
敵全体をみえているか。これが出来てないから、ダイレクトかトラップか、キープかクリアかの判断が出来ていません。ボール持ってないときも常に考えてないといけませんね。ボール来てから判断じゃ遅いときも多いです。

敵個人も見えているか。これが出来てないと敵をかわせません。外すことも出来ません。もはや全てにおいて敵を見る、というか敵を感じる、必要があります。

【パスをもらう場所で一旦止まる】
自分はよくフリーランニングをしている方だと思うのですが、動きながらのトラップが多くなります。これは、ボールを貰える位置の判断が出来ていないっていうのもあります。ダラダラ走るだけで、ボールを貰う準備が出来てないです。フリーランについてはもう一段階引き上げることが必要ということでしょう。ボールを貰える位置で一旦しっかり止まる。

【フリーランニングであまり前に行きすぎない】
これはさっきのと被るのですが、フリーランニングするということだけに意識がいきすぎて、前に行きすぎます。で、ボールホルダーからの位置が遠すぎになります。これもさっきと同じでフリーランニングの一段階向上でしょう。

【フットサルを楽しめてるかい?】
で、これなんですけど、やる前はあんなフェイントをしようとか、こういうテクニックをやろうと思ってるのですが、実際になると出来ません。何というか、余裕がない。真面目すぎる。長谷部か。ということで、楽しめてるかい?という自分への問いかけになりました。

自分がどうしたいのか。あんな風にマルセイユルーレットしたいんじゃないのか?小野伸二のようなベルベットパスが出したいんじゃないのか?それはやってみればいいじゃないか。やれるタイミングはあるだろう。って思いました。

大会では力が入りすぎてます。入りすぎててはいいプレーが出来ません。むしろ脱力で、楽しんで、そうした方がフットサルが上手くなる気がします。何故ならフットサルは騙しのスポーツ。真面目すぎると騙せない。そんな感じでやっていこうと思います。

【フットサル大会】フットサル初心者がウルビギ大会に出る(10回目)

2017年2月25日(土) 11:00-14:00 ウルビギ大会

完全に負けました。スクールで少し上手くなったんじゃないかと思い、大会で全然ダメだと思う。毎回その繰り返しですわ。

今までは、負けた時は何が差があるのかというのを考えていたのですが、今日はちょっと分からなくなりました。もう圧倒的に違いすぎて何をどうすればいいのやら。

負けると雰囲気も悪くなってしまいますねー。これは仕方ないことなのかなー。

後で動画見返したらそれほど悪くもなかったのかなー、という感じですがよう分からん。取り合えず1アシストしてました。

3敗1分け
0G1A(累計0G1A)
プロフィール

なみけん

QRコード
QRコード
お問い合わせ