フットサル初心者の上達ノート

35歳過ぎて本格的にフットサルを始めた初心者が思ったこと

2017年06月

ウルトラビギナー大会(14回目)の振り返り

ちょっと今週色々と忙しくて、フットサルが平日出来ないのがストレス。今は上達してきてる時期なのでなるべくやりたいが、まあこっちもいい大人なんでね、我慢しますよ。

この前の大会ですが、上手くいった部分と上手くいかなかった部分がありました。

上手くいったのは、やはりゴールを決めたことでしょうか。この結果を出すということが、単純だけど必要である気がして、ゴールを決めただけで調子が良かった気になります。

ゴールを決めたのも、1つは相手キーパーをかわしてでした。これは、前の木曜日に同じような場面で単純にシュートを打って止められたのを思い出して、今度は最初からキーパーをかわそうと思ってました。

かわす方法は、右足裏で左に転がしてかわそうと思ってたのですが、ボールの置き所とかキーパーを見て、咄嗟に右足アウトで右にかわして上手くいきました。最初左に行こうと本気で思ってたのが、かえってフェイントになったのかもしれません。

あと良かったのは、ある程度引いている相手に対して無理に攻めることなく余裕を持ってプレー出来たことです。以前であれば、ボールを持ってる時にボールコントロールに不安があり、それを見透かされてか取りに来られてたのですが、最近は自信があるのかある程度余裕があるように見えたのだと思います。余裕がありそうに見えれば相手も取りに来にくくなりますね。

あと良かったのは、ディフェンス面である程度ヤバイところは潰せてたかなと。以前であればディフェンスでボールを追いすぎてたり、裏の相手を見逃してたのですが、余計に動かなくても危険な所を押さえておけばいいと分かったので、バランスの良いディフェンスが出来たと思います。

一対一も少しは上達しました。攻撃時にトラップで危ないと思った時に、オリエンタードで相手を剥がすことが出来ました。

良くなかったのは、相手が前プレで来てたときに上手いことさばけなかった事があります。立場的に俺がボールキープなり、パスを引き出したりする役割でしたが、中々そうはいかず味方の無理矢理なパスに反応出来なかったりしました。

ボールキープも相手DFが来なければある程度出来ましたが、プレスをかけてくるとやはり余裕が無くなりました。この辺は、どの程度だったら抜く、キープする、パスする、のどれを選択したらいいのか、をもっと考える必要があります。

ディフェンスも一対一がまだまだだと思います。なるべく抜かれないようにはしましたが、奪いきるまでいかなかったです。なので、奪い取るディフェンスを今後は考える必要があります。

取り合えず、こんなところでしょうか。


【6月のフットサル】
2017年6月15日(木) 19:00-21:00 初心者スクール
2017年6月16日(金) 12:00-14:00 個サル
2017年6月17日(土) 18:00-20:00 スクール
2017年6月18日(日) 14:00-16:00 知り合いチームと練習試合
2017年6月22日(木) 19:00-21:00 初心者スクール
2017年6月24日(土) 11:00-14:00 ウルトラビギナー大会
2017年6月24日(土) 16:00-18:00 スクール

【フットサル大会】フットサル初心者がウルトラビギナー大会に出る(14回目)

2017年6月24日(土) 11:00-14:00 ウルトラビギナー大会
2017年6月24日(日) 16:00-18:00 スクール

そうか、なんだか大会が久しぶりな気がしてたけど、骨折で一回休みを挟んでいるのと、1回中止になってるから2大会ぶりなんだ。といっても前回3月末だからそんなに空いてないけど。空いてるという感覚ね。そんなフットサル三昧なこの生活面。

ということで、今日は「埼玉チーム」にてウルトラビギナー大会です。大会に行く途中で色々とあれもしようこれもしようと考えてしまってます。考えが拡散しているようで、良くない傾向のような気がする。

とにかくシンプルに考えよう、というより、反射でいける部分は考えないで、考えないと反応出来ないことだけを考えよう。

・自分がボールを持った時、
相手DFが近ければパス
相手DFが遠ければドリブル

・味方がボールを持ってる時、
相手DFとその味方が近ければ近くに寄る
普通くらいならパラレラが間受け
遠ければジャグナウ

・姿勢を良くする

・遊ぶ

これでも考えることは多いくらいなんだけど、それでい思った今日のもう1つのテーマは「頭を休ませない」ということです。結局、これだけの事も考えられないのは頭を休ませてるから、身体の感覚だけに頼ってしまってるからです。それでは上達が遅い。考えを持ちながら試合をやることで、そのプレーが良かったかの判断が出来るのだと思います。


結果は何というか、個人的にはテーマもあまり出来なかったのですが、8チーム中2位でした。2ゴール1アシストで結果は出せましたので、調子は良かったのでしょう。1試合目あまり相手チームが強くなかったのですが、その試合で2ゴール決めることが出来、1点はキーパーをかわしてゴールという上手いことが出来ました。これは自分で言うのも何ですが上手かったです。

でも、今日のテーマとしたことは全然忘れてしまいました。というのも理由があって、今日のメンバーは新しい方が多くて合わせるのが大変というのと、動画を撮らなかったので姿勢を良くしようという気が無くなったのがあります。後、狭い方のピッチを使ったというのもあり、ボールを持った時、持ってない時、など考える余裕がありませんでした。今後はこういう時の戦い方を考えなければならない。


【6月のフットサル】
2017年6月15日(木) 19:00-21:00 初心者スクール
2017年6月16日(金) 12:00-14:00 個サル
2017年6月17日(土) 18:00-20:00 スクール
2017年6月18日(日) 14:00-16:00 知り合いチームと練習試合
2017年6月22日(木) 19:00-21:00 初心者スクール
2017年6月24日(土) 11:00-14:00 ウルトラビギナー大会
2017年6月24日(土) 16:00-18:00 スクール

初心者スクールでは物足りなくなったのかもしれない

2017年6月22日(木) 19:00-21:00 初心者スクール

うーん何だろう、今日のプレーに納得がいかない。あまり調子が良くなかった。というよりも、もはやここの初心者スクールではレベルが物足りなくなったのかもしれない。

いや、それは前からなんだけど。前はそれでも良かったというか、ただの初心者とやるのを楽しもうという気概があったのだけど、自分がほんの少し上達したせいか、上手いこと手を抜くことが難しくなってきた。技術的にも精神的にも。

そして逆にもっと上手くならなければ、手を抜いてもこの人上手いって思われるようなプレーにならなくて、なんか歯痒い。なので本当に上手いこと手を抜くためにはもっと上手くならなければならない。

それでいて、今はたぶん上達したい時期なんだろう。ここから暫くは潔く上達を主眼において考えようかと思う。


ということで、明後日は2か月ぶりのウルトラビギナー大会を迎えます(前回チーム不足で中止になったので)。今回のテーマは、自分の姿勢をちゃんと保つようにしよう、そして遊びを忘れないでやっていこうと思います。

最近、調子が良かっただけにここで一気に勝ちにいきたいと思ってたとこなんですが、正直、勝ちにとか、全力でとか思った時に、あまり良い結果が出てない気がします。今日もそうで、手を抜いた上で味方にもいいパスを出さなきゃいけないと、別の事にかなり気を使った結果、遊びが全く無かったので調子悪く感じたのだと思います。

明後日は、大会だからと勝ちにいこうとせず、姿勢をきちんとすることと、遊びを忘れずにやろうと思います。


【6月のフットサル】
2017年6月15日(木) 19:00-21:00 初心者スクール
2017年6月16日(金) 12:00-14:00 個サル
2017年6月17日(土) 18:00-20:00 スクール
2017年6月18日(日) 14:00-16:00 知り合いチームと練習試合
2017年6月22日(木) 19:00-21:00 初心者スクール

プレーを考えられるのは2パターンの一手先くらいまでが限界

DSC_0670



2017年6月17日(土) 18:00-20:00 スクール
2017年6月18日(日) 14:00-16:00 知り合いチームと練習試合

やる前は、こうボールがきたらこうやってプレーしようというイメージがハッキリあるのに、実際やってると全くそのイメージを忘れてしまい出来ません。これは何なのか。

前々から何度も思っていることなのですが、やはりボールを持つとその事に集中してしまい、余裕がありません。ボールを持ってない時もボールを受けるためにはどこに行けば良いかに集中してしまい、余裕がありません。

ボールを持った時は特に考えなければならないことが無数にあるので、余裕が無くなります。

・自分のボールのコントロール
・自分と相手DFの距離
・自分に対する相手DFのプレス強度
・味方が何処にいるか
・味方と味方に付いてる相手DFの距離
・味方に対する相手DFのプレス強度
・ゴールは空いているか

このような事が刻々と変化し続けます。そんなことをイチイチ考えてから行動に移していられません。

なので、考えておくことはシンプルにする必要があります。イメージすることは数個に限定、そしてそれも反射的に出来るようなことに限定する必要があります。

土曜日にスクールに行ったときに、まあまあこれなら出来るかということを教わったので、実戦しようと思います。前にも教わったことなんだけど。


■自分のトラップ時

・相手DFが遠い→トラップと同時に前に進むか、一旦止める
・相手DFが近い→トラップと同時に横に動く(相手DFとは逆のベクトルへ)

■自分がボールを持ってる時

・相手DFが遠い→ドリブルで進む
・相手DFが近い→パス、ワンツーを考える

■自分がピヴォの時
・何処にパスを落とすか決めておく

■味方がボールを持ってる時

・味方と相手DFの距離が近い→なるべく近い位置に行く(横か後ろにサポートする)
・味方と相手DFの距離が遠い→なるべく遠い位置に行く(相手DFの位置を見て、パラレラかジャグナウ)
・味方の内、二人はパスを貰える位置に行く

取り合えず、これくらいなら考えられました。なので、考えられるのは2パターンの一手先くらいなもんです。後はこれが意識しなくても反射的に出来るレベルまで達してから次の事を考えられるのでしょう。

ここ4日連続でフットサルをやるという部活動みたいな事をやっていたのですが、プレー的にはそれほどでもなかったのですが、ゴールは結構取れました。やはりシュートを打ってみて何度も失敗してるのが良いのかもしれません。

プレーはそれほどではなくても、やはり点を取ってると自信が出ますね(^^)

【6月のフットサル】
2017年6月15日(木) 19:00-21:00 初心者スクール
2017年6月16日(金) 12:00-14:00 個サル
2017年6月17日(土) 18:00-20:00 スクール
2017年6月18日(日) 14:00-16:00 知り合いチームと練習試合

Fリーグ見た後のイメージをプレーに結びつけられるか

DSC_0668


2017年6月15日(木) 19:00-21:00 初心者スクール
2017年6月16日(金) 12:00-14:00 個サル

Fリーグ観戦後初のフットサルに行ってきましたが、木曜日は技術的にはコートが狭いせいもあり、あんまり発揮出来ませんでした。でもなぜか遊びのような余裕を持ったプレーが出来ました。何だったんだろう。もう今日は無理なら適当にやろうと思ったのがかえって良かったのか。

金曜日は急に仕事が空いて有給休暇で休みしたので、昼から久々の個サルだったのですが、炎天下の中だったので、もう緩めにやろうと思いました。緩めにやってもよさそうな雰囲気だったので。やはり知らない人達の中ではあんまり遊びのプレーは出来ず、なるべくパスを回そうという意識で行きました。途中でおじさん(お爺ちゃん?)が参加していたのですが、熱中症になるというのもあり、改めて暑い中では注意しないといけないと思いました。

Fリーグ見て2日目くらいまでは自分が出来るイメージが凄く鮮明だったのですが、4日くらい経つと随分ぼんやりしてきました。やっぱり忘れるもんだけど、しょうがない。

Fリーグを見てからのフットサルで、Fリーグでやってたようなプレーは出来ませんでしたが、まあそんなもんです。出来ない事もしょうがない。なぜ出来なかったのかを考えることです。それはやろうとすることがハッキリしてなかったし、色々やろうとしすぎてたのかもしれません。

取り合えず、コントロールオリエンタードをやろうと思います。コントロールオリエンタードとは方向付けしたトラップ、つまり動かすトラップです。Fリーグではほとんどこれをやっていたのでこれをやります。

そしてもう一つは、やるプレーをイメージすること。プレーをイメージ出来てないから、何となくやるだけのような気がしてます。プレーをイメージするにはボールが来る前に考えておく必要があるのと、コントロールをしっかり出来る必要があります。

コントロールは技術なので練習するしかないのですが、次のプレーをイメージすることは出来そうです。ボールが来る前に次のプレー、その次のプレーをイメージしたいのですが、現状出来てません。それは中々パスを貰いたいタイミングで貰えなかったりすることで、イメージすることを止めてしまってます。なので、イメージ通りにいかなくても、また次のプレーをイメージし直す事が大事で、そうして頭を休ませないこと大事なのだと思います。

【6月のフットサル】
2017年6月15日(木) 19:00-21:00 初心者スクール
2017年6月16日(金) 12:00-14:00 個サル
プロフィール

なみけん

QRコード
QRコード
お問い合わせ