さて、明日はウルトラビギナー大会です。もう4回目になるからいつまでも初心者なんていってられないのだけれども、一向に上手くなる気配はなく、というか上手くはなっているのてしょうけど、圧倒的変化がないため上手くなってるという自覚がないです。

さて、そろそろ大会とはどういうものか分かってきたので、大会用の意識でやらなければと思います。今日のテーマを挙げていきます。

【攻守の切り替えをマイナス秒の速さで】
まず、攻守の切り替えです。これはボールを取るなという雰囲気の時にはもう攻めに行くし、ボールを取られるなという雰囲気の時には守りに行く。事が起こってからでは大分遅いです。なので起こる前に、 すなわちマイナス秒で切り替えます。

【守備の時ボールを取りに行く】
個サルなんかやってるときには基本取りにはいきません。でも、試合となったら別で取りに行ってショートカウンターした方が得点の確率が高いです。なのでボールを取りに行く守備に切り替えることが必要です。

【ボールを絶対に取られない】
逆にこちらがボールを持ってる時は絶対に取られないという意識が必要です。横へのドリブルや、個サルではやらないですが後ろへのドリブルも必要です。で、一対一の時は絶対にられない事が大事です。無理な突発ではなくむしろキープすることが求められます。そしてトラップミスでもドリブルミスでも諦めないことが大事です。ミスしてもそれで誘って抜くくらいの気持ちでいきます。

【自分一人で攻めも守りもやる意識】
今までは特に守備時など任せることがよくあったのですが、それだとお見合いしてしまうことが多かったです。ならばかち合ってもいいから自分がいった方がいいと思いました。攻撃も前に人いるからという理由でいかなかったですが、自分にしか見えてないスペースがあったりするので、その場合は行ってよいと思います。