2017年10月9日(日) 9:00-11:00 初級カップ

ちょっと携帯のデータを全部消してしまうということをやらかしてしまい、凹んでおりますので、今日はどうでもいいことを書いていこうと思います。しかも、今日は三連休明けで仕事やだなー、も混ざってるので余計マイナス思考です。休みの間って凄く楽しいんですけど、毎日こういう風にはいかんのかな…と、未だ子供みたいな事を考えてしまいます。

まあ、こういうマイナスの事が起きた方が何かを書きたくなる。書いた方が自分の考えを整理出来るので。書くことで自分の中のマイナス部分が少し減ったりします。逆に調子が良いときはあまり書く気がおきないです。

昨日は「東京チーム」で初級カップでした。もはや初級カップと言っても人数が集まらないので、ただの個サルみたいになってますけど。相手は俺も所属している「埼玉チーム」。なので、ほぼ知り合いというね、まあ良いんだけどなんかね。

結果はウチの3勝4敗1分で、まあまあいい勝負してるんだなという感じですが、「東京チーム」は女性二人とついに復帰した60代のおじさまがいるので、中々健闘したんだと思います。

そんな中、やはりというか、最近また味方に対する攻撃的な指示だったり、接触プレーだったりが増えてきました。ウチ女性も60代もいるんだからさ…少しは抑えようという気はないのかね…と思うのですが、難しいというか出来ないようです。というよりそもそもそんな抑えようという気が無いのかも。

うーん、そういう気持ちは持ってて良いんだと思いますけど、後はどれだけ相手の事を考えるかとか、思いやりや気遣いを出来るか、それを勝負に対する気持ちを忘れずに出来るかってとこなんでしょうけど、そもそもね、そういう事をみんな考えるかといったら考えないだろーなという気はします。これは自分でもそうですし、別にフットサルに限った事では無いんですけど。

自分も同じように、知らない間に人に指示したり嫌な想いをさせてたりするのかもしれない。そういう気持ちでいるのですが、それを考え出すと何も言動出来なくなるので、最終的には人のやることなんて正解は無いんだから自分だけそういうことが出来るだけ出来ればいいやと思います。

人がどうしようが何を言おうが関係無い。その人はそれが良いと思ってやってるんだから。でも、中々そんな風に割り切れないし、人に不遜に見える態度を取ってる人を見て自分が嫌な気持ちになることもあるので、そういう時は注意しそうになるんですけどね。もちろん、最初はやんわりと、というか冗談っぽくですけど。

そういう強めの指示や接触プレーが続くと、女性が嫌になってしまわないかとも思ったりするのですが、ウチに来てくれる女性はそんなことも無いんですよね。基本的にフットサルやってたり、スポーツやってたりするから慣れているのでしょうか。ほんと良かった。

競技志向というか、そういうのも良いんですけど、俺はなるべく誰もが楽しめるような環境があった方が良いというコンセプトの元動いているので、なるべく女性とか年齢が上の人に参加して欲しいんですよね。日本サッカーが強くなるとか盛り上がるためには、結局サッカー人口を増やすことが一番だと思っているので。

という大袈裟な事を言いましたが、俺が女の子とフットサルがしたい、それで仲良くなりたいという邪な考えがあるんですけど、まあそういう二重の意味があっていいよねってことで私にとっては女性も増やそうという方向性があるわけです。

といっても、チームも無くそうと思えばすぐ無くしますけし、辞めようと思えば辞めますしね。これを続けなければいけないって気張ってしまうと、自分自身の気持ちがあまり良い方向に向かないので。これは自分にとってはの事なので、人には言わないですけど。