DSC_0218

フットサルが少し上手くなってきた人「フットサルで、ボールを持ったら自分がフリーでもすぐパスをしてしまう人がいて、すぐパス出さなくてもいいよとアドバイスしたいけど、何と言ったらよいか分からない。」という悩みに答えます。

<目次>
1.すぐパスを出してしまうという初心者っぽい失敗
2.ドリブルで運んだ方が良い
3.数的優位から攻めた方が良い
4.味方が前にいたらパスを出してしまう
5.自分のキープに自信が無い
6.まとめ

どうも、なみけんです。フットサルを完全な未経験からやり始めて早4年が経ち、フットサルも少しですが上達してきました。

色々と試してみて、もっと早く知っておけば早く上達してたのにとか、これを知ったおかげで急激に成長したってことがありました。

そんな自分が、上手くなった時のポイントやコツをお伝えしていきます。

1.すぐパスを出してしまうという初心者っぽい失敗


最近、フットサルの大会に出ることが多くて、そうするとやはりレベルが上がるので、自分のチームで今まで見えてなかった初心者っぽい失敗がたくさん見えたりします。

その初心者っぽい失敗の中でかなり多いのが、自分がフリーなのにすぐパスを出してしまい取られてしまう、ということです。

本日はこれについて話をしたいと思います。

2.ドリブルで運んだ方が良い


先ほど初心者っぽい失敗の中でかなり多いのが、「自分がフリーでボールを持っている時でも、すぐパスを出してしまっている」と言いましたが、これの何が悪いのでしょうか。

フットサルは基本的には自由なので、悪いということは無いんです。

しかしながら、このような場面だと、ボールホルダーがドリブルで運んだ方が良いです。

運ぶドリブルについては、以下の記事をご覧ください。
ただ前に進むための「運ぶドリブル」をマスターするための具体的な10の手順

なぜならば、数的優位がボールホルダーのまわりにあるからです。

3.数的優位から攻めた方が良い


フットサルは選手同士の能力が大体同じならば、数的優位を作って攻めた方が攻めやすいです。

攻撃2人対守備1人、攻撃3人対守備2人、のような方が攻めやすいです。

なぜならば、守備からするとパスもあるしドリブルもあると思った方が止めにくいからです。

なので、ボールホルダーがフリーである状態であれば、自然的に攻撃1人対守備0人という数的優位が出来ているので、少しでもボールを運んだ方が良いかと思います。

数的優位を使った攻めかたについては、以下の記事をご覧ください。
2対1の練習で攻撃側が上手かないのには理由がある

4.味方が前にいたらパスを出してしまう


でも、ボールホルダーの前に味方がいたらパスを出すのが良いのではないかという意見があると思います。

そのような味方にパスを出してよいのは、味方に敵が近くでマークに付いていない時です。

パスを受ける側はトラップした瞬間というのが一番不安定な状況で、そんな時に敵が近いとボールを取られる可能性が高いから、敵のマークがなるべく付いていない時にパスを出します。

5.自分のキープに自信が無い


また、ボールホルダーが自分のキープに自信が無いということもあるでしょう。

しかしながら、これに関してはもはや練習するしかないです。

ボールを持ちながら、意地でも回りを見たり、敵が来たらすぐに避けたりパスできたりする能力が必要です。

ボールを持ちながら回りを見ることの重要性については以下の記事をご覧ください。
フットサル初心者がボールを持った時に、最初に出来るようになるべきこと【ボールを見ない】

パが出来たりするためには、味方にどこにポジションして欲しいかも伝えなければ成らないし、こういうことが自然と出来るためにパラレラとかエイトとかの自動化された戦術があると思ってます。

6.まとめ


ということで、今日は「ボールを持ったらフリーでもすぐパスを出してしまう人へのアドバイスは何と言ったらよいのか」ということで話をしました。

答えとしては、ボールホルダーがフリーということは自然的に攻撃1人対守備0人という数的優位な状態なのでそこから攻めた方が良い。なので、すぐにパスを出さずドリブルで運んだ方が良い。

パスを受ける味方が、出来れば敵から離れている方が良いので、そこまで見てからパスを出して欲しい。なので、すぐにパスを出さない方が良い。

という2点です。

それでは本日はこの辺で締めたいと思います。


《オススメ記事》
フットサルのドリブル上達のための動画5選+練習方法【無料】

ボールを持ってないときに何を見るべきか【敵の配置を見る】