DSC_0404


上手い人の鳥かご動画が見たい人「鳥かごが上手い人の動画を見たいんです。」という欲求に答えます。

<目次>
1.鳥かごをやるメリット
2.鳥かごのやり方が載っているサイト
3.イニエスタの鳥かご
4.まとめ


どうも、なみけんです。フットサルを完全な未経験からやり始めて早4年が経ち、フットサルも少しですが上達してきました。

色々と試してみて、もっと早く知っておけば早く上達してたのにとか、これを知ったおかげで急激に成長したってことがありました。

そんな自分が、上手くなった時のポイントやコツをお伝えしていきます。

1.鳥かごをやるメリット


数日前にコメントで、ハイプレスをかわすのは無理っていう記事に、鳥かごがいいですよってのをいただいたんですよね。

初心者チームがマンマークとハイプレスを同時に受けたら無理【解決不可】

私もハイプレスには鳥かごの練習がよいと思います。

というよりは、鳥かごはサッカーやフットサルをやる上での基本が詰まってますよね。

パスカットされないようなパスの出し方、体勢やポジショニングや受けたときのボールの置き場所などのパスの受け方など。

パスの出し方と受け方の基本が詰まってるので、鳥かごはスクールやチームでも大会のアップの前もやりたいのですが中々やれません。

なぜかというと、鳥かごって見た目より意外と難しいのと、初心者にとっては効果が分かりにくいっていうことがあります。

2.鳥かごのやり方が載っているサイト


鳥かごの効果とかやり方については、以下のサイトを見るとかなり分かると思うので、ぜひご覧いただきたいです。

「3対1 ロンドをボール回しにしないために必要な3つのポイント」
https://www.fungoal.com/tiki-taka/3v1-rondo

ロンドが全てのパス回しの基本です。

ロンドとは鳥かごのことです。

こちらのサイトには、ロンド(鳥かご)をやるために重要な以下のことが書いてあります。

・ボールを受ける場所
・身体の向き
・どちらの足にパスを出したらよいか
・ロンド(鳥かご)はどのような局面で役に立つか

すべて、ロンド(鳥かご)の基本的なやり方ですが、これを読むまでそんなことは知らずにやってました

3.イニエスタの鳥かご


そして、実際にプロの練習や試合前のアップでも鳥かごは使われます。

かのグアルディオラ監督も5対2の鳥かごには、サッカーのすべてが詰まっていると言ったそうで。

そんな中、イニエスタがヴィッセル神戸に来てから鳥かごをやっている動画を見つけまして、これが本当に素晴らしい、格好いい、次元が違う。

イニエスタだけパスのスピードが違うし、ほぼ全部ダイレクトパスだし、ほぼミスも無し。

ぜひ見ていただきたいです。

https://www.youtube.com/watch?v=Au7W5L8qg1o

https://www.youtube.com/watch?v=mgcB7tETN5g

以下の2つの動画は、4対2で鳥かごやっているようですが、イニエスタだけほぼダイレクトでほぼノーミスというえげつない鳥かごとなっております。

https://www.youtube.com/watch?v=6igvmFCZCD0

https://www.youtube.com/watch?v=6VZyJvBvHLk

4.まとめ


ということで、本日は鳥かごについてお伝えいたしました。

イニエスタの鳥かごなんか、ずっと見ていられますね。

それでは、この辺で締めたいと思います。

《オススメ記事》

ボールキープはとりあえずこの1つを出来るようにする

【無料】ボールキープの練習に使える動画を教えます