DSC_0422


私「2019年初蹴りをしてきたけど、うわー、もう何なんだ小中学生。俺下手や、下手すぎる。もう嫌だ。」という自分のためだけに今日のブログは書きます。

<目次>
1.マジでまだまだ下手です
2.ダメなところを箇条書き
3.まとめ


どうも、なみけんです。フットサルを完全な未経験からやり始めて早4年が経ち、フットサルも少しですが上達してきました。

色々と試してみて、もっと早く知っておけば早く上達してたのにとか、これを知ったおかげで急激に成長したってことがありました。

そんな自分が、上手くなった時のポイントやコツをお伝えしていきます。

1.マジでまだまだ下手です


といいつつ、2019年の初蹴りをしてきたんですが、下手すぎて撃沈しました。

何だろう、小学生とか中学生とかいたけどあいつらに全然かなわない感じでした。

あいつらとか言ってはいけない、あの方たちに全くかないませんでした。

もうテクニックとか判断力がありすぎでしょ。ほんと嫌になる。

なので、今日は反省会です。

2.ダメなところを箇条書き


ダメだったところを箇条書きします。

・状況を考えず、すぐボールを離してしまう
・回りを見て何をするかの考えに至ってない
・三人目のパス受けのポジショニングになってない
・二人目のパス受けのポジショニングにもなってない
・ディフェンスでプレッシャーを与えられていない
・敵の位置を把握していない
・味方の位置も把握していない
・ボールが来る前にルックアップしていない
・ボールをもらう前にどこに出すか決めていない
・ボールが来てから何をしようか考えている
・パスミスが多い
・苦し紛れのパスばっかりしてる

こんな感じです。

今日は最初にやろうと思ったことは「後ろでボールを持ったら中央に行こう」だけで、その他は今までやって来たことで、と思ってあまり考えていかなかったです。

そうすると、どうにもならなかった感覚です。

なんというか、どうしようも無くなった時に自分の拠り所がないという感じ。

なので、上記の反省点を一つ一つ思いながら今後やっていきたいです。

3.まとめ


ということで、今日は自分の反省会でした。

このように反省することで「やってやろう」という気が起きるので、たまにはこういう壊される感覚というのも悪くない、と思うことにします。

本日はこの辺で締めたいと思います。