DSC_0443


フットサル初心者「上手い人のドリブル動画見たりすると簡単に出来そうなのに出来ない。。なんでやねん。」「イメトレではバッチリなのに実際は出来ない。。」との悩みについて答えます。

<目次>
1.最初は上手くいかないんだよ
2.出来ることを一つ一つ増やしていった方が良い
3.まとめ

(この記事は2分で読めます)


どうも、なみけんです。フットサルを完全な未経験からやり始めて早4年が経ち、フットサルも少しですが上達してきました。

色々と試してみて、もっと早く知っておけば早く上達してたのにとか、これを知ったおかげで急激に成長したってことがありました。

そんな自分が、上手くなった時のポイントやコツをお伝えしていきます。

1.最初は上手くいかないんだよ


最近、フットサルとは全く別で新しいことを始めたのですが、これがことごとく上手くいかないのです。

もはや引くレベルで上手くいかない。

冷静さを失うレベルで上手くいかない。

こんな上手くいかないことがあるのだろうか。


しかしながら、冷静になってよくよく考えてみると、フットサルも最初はそんな感じだったなと思います。

フットサルも最初のウチは以下のようなことを思ってました。

・ドリブルなんかめっちゃ下手
・パスをどこに出せばいいのか全然分からん
・パスを出せないときどうすればいいのか分からん
・ディフェンス時、一対一で綺麗に抜かれ過ぎて後ろから足を引っかける
・ディフェンス時、股抜きをさんざんされる
・どこでボールを受ければいいのか全然分からん
・大会に出るとフィジカルで負ける
・ゴールを全く決められない

今となってはこんなことは少なくなってきました。(もちろん上手い人から見ればまだまだなんですけど。)

このように、フットサルも初めの頃はこんな感じで何も出来なかったなーと思います。

フットサルは毎週2、3回やるのを4年間継続してやって、プラス色々と考えに考え抜いて、それでやっとこのレベルまで来たって感じです。

最初からドリブルで敵を抜いて、華麗なパスが出来て、決められるときにシュートが決められるわけではないです。

なので、今新しく始めたことも、難易度など様々な要因はあるでしょうが、4年くらいかかるものだと思ってよいのだと思います。

2.出来ることを一つ一つ増やしていった方が良い


最初から上手く出来ないし、はたまた一気に上手くなる方法も無いと思った方がよいです。

ここでフットサルに関する記事を書いてますけど、どれも簡単に出来るようになるわけではなく、ずっとやってると、いつの間にか少しは出来るようになっている、そんなたぐいのものです。

なので上手くなるためには、自分が上手くできたことを続けて、上手くできなかったことを改善して上手く出来るようにすることの繰り返しだと思います。

そうやって、出来ることを一つ一つ増やしていった方が良いです。

地道ですけど、それが上達するのに一番の近道だと思います。

ものすごく失敗もするでしょうし、私もしました。

「なんで毎回同じトラップミスすんねん!」など自分に思ったことか。

そんなことの積み重ねです。

でも、それでも続けていれば、いつか出来るようになっています。

3.まとめ


ということで、本日は何でも最初から上手く出来る人なんていないということをお伝えしました。

もちろん世の中には天才と呼ばれる人達はいて、最初から上手く出来る人もいます。

しかしながら、最初から上手く出来なかったのであれば、この分野に関しては天才ではなかったと思い直して、実直にやっていけばいいのです。

そして、出来ることを一つ一つ増やしていった方が良いです。

それでは本日はこの辺で締めたいと思います。


《オススメ記事》
【守備初心者編:図解有り】とにかく真ん中を守ることを意識すること
【無料】ボールキープの練習に使える動画を教えます