DSC_0765

(フットボールネーション:大武ユキ)

フットサル初心者「スペースになりそうな所とは、どういう所だろうか。」という疑問についてお答えします。

<目次>
1.スペースになりそうな所は、人が移動した後の所
2.まとめ

(この記事は1分で読めます)


どうも、なみけんです。フットサルを完全な未経験からやり始めて早5年が経ち、フットサルも少しですが上達してきました。

色々と試してみて、もっと早く知っておけば早く上達してたのにとか、これを知ったおかげで急激に成長したってことがありました。

そんな自分が、上手くなった時のポイントやコツをお伝えしていきます。

今日は、

スペースになりそうな所は、人が移動した後の所

ということをお伝えします。

1.スペースになりそうな所は、人が移動した後の所


一つ前の記事で、【フットボールネーション1巻読め】スペースを見ろという記事を書きました。

この記事では、フットボールネーションという漫画で、スペースを見ろということが書かれてあります。

「俺を探すな!スペースだけを見ろ!!」

「スペース!?あそこ、ポッカリ空いてるけど。やけくそだ!居た!!」

「ダメだ!見てからじゃ間に合わない」

「今あるスペースじゃない・・スペースになりそうな所!!」

このような言葉があるのですが、それでは一体スペースになりそうな所ってどこやねん!という疑問があります。

私も昔はこのスペースになりそうな所と言うのが分かりませんでした。

ということで本日は、

スペースになりそうな所は、人が移動した後の所

ということを解説します。

言葉だけでは説明しにくいので、図で解説します。

例えば、ボールを持った人が動いた後の場合、動いた後の場所がスペースになります。

1.このようにボックス(2-2)のフォーメーションからスタートします。

スライド1


2.ボールを持った青①が横ドリします。

スライド2


3.青①がドリブルをした後のスペースが空きます

スライド3


4.青③がスペースに降りてきます。

スライド4


5.青①が青③にパスをします。

スライド5


このように、ドリブルで移動した後はスペースが空く所になります。

また以下の例のように、ボールを持ってない人が動いた後も、スペースになりがちです。

6.このようにボックス(2-2)のフォーメーションからスタートします。

スライド6


7.青④が真ん中にボールを受けに来ます。

スライド7


8.そうすると青④がいたところがスペースになります。

スライド8


9.スペースに青②が動きます。

スライド9


10.青①から青②にパスが出ます

スライド10


このように、誰かが動いた後の所はスペースになります。

なので、スペースになりそうな所とは、

誰かが動きそうな所

ということになります。

さっきの例でいうと、青④が動きそうな段階で、青④がいたところがスペースになりそうな予感がします。

なので、以下の図のように動きそうだと思ったらそこを狙うのが良いです。

青④が動いた時に、同時に青②は青④がいた場所を狙います。

スライド11


こんな感じが

スペースになりそうな所

です。

まあ、常にこうなるわけではないですけど、これを基本として考えておき、スペースが空かなければ、また別の人が動いた後の所を狙います。

2.まとめ


本日は、

スペースになりそうな所は、人が移動した後の所

ということを解説しました。

ということで、本日はこの辺で締めたいと思います。









《関連記事》
フットサルでの首振りの重要性と具体的な身に付け方【アオアシ7巻読め】
【フットボールネーション1巻読め】スペースを見ろ