【攻撃】ボールを持ったら、まずフリーなら前に進む、敵が来たらワンツーをする【初心者向け】

どうも、なみけんです。

フットサルを始めて早5年、40歳になりましたが、スクールなどに行っても中々上手くならなかったので、何がダメなのかを考えてブログに残すことにしました。

本日は、フットサル初心者向けに攻撃の時何をすれば良いかを考えました。

それは、

【まずフリーなら前に進む、敵が来たらワンツーをする】

ということです。

本日はこちらについて深掘りします。

 

ボールを持って、フリーなら前に進む

まず、ボールを持って、フリーなら前に進みます。

これが簡単そうで中々出来ないんです。

こんなシンプルなことが何故か出来ないです。

何故かというと、まず、ボールを持った時に自分がフリーかどうかの状況認識から、実はかなり難しいんです。

フットサルというのは一瞬一瞬で、状況が変わるスポーツで、さっきまでフリーだったのに今はもうフリーではない、といったことが多々あります。

ボールを持った時に気にしなければならないことが、

・自分の位置(いるエリア)

・ボールの位置

・敵の位置

・味方の位置

これらを全て把握しなければいけないです。

それでいて、初心者は二種類いて

・パスをすぐ出す初心者

・パスを中々出さない初心者

がいます。

これは、どちらにせよ

【味方にパスを出す適切なタイミング】

が分かってないからです。

 

パスを出す適切なタイミングとは

パスを出す適切なタイミングとはいつか?

ということですが、

残念ですが、それは状況によります。

なので、初心者のためにシンプルにいつパスを出すかを決めるとすれば、

【敵が近くに来たらパス】

というのが、ベストではないかもですが、ベターなパスのタイミングです。

 

なぜ、敵が来てからパスの方が良いのか

自分がフリーの状態では、自分に敵のマークが付いてない分、他の味方にマークが付いていることが予想されます。

なので、自分にマークが付いてない状態でパスを出すと、パスを出された味方に敵のマークが付いている可能性が高いです。

自分がフリーの時にパスを出すのが楽なので、パスしてしまいたい気持ちも分かるのですが、そこは一旦我慢して、敵がある程度近くに来てからパスを出したいです。

 

パスはとにかくワンツーを狙う

パスですが、まあ、初心者なんでどこに出しても良いです。

何故かというと、こんなことをいっても何ですが、どこが良いかなんて判断は難しいですので。とにかくフリーになってる味方か敵が間にいない味方にパスをします。

その後が大事です。

その後、やっていただきたいことが、

【必ず、ワンツーを受けに行く】

ということをやって下さい。

ワンツーとは、パスを出した人からもう一度パスをもらう行為です。基本的にパスを出した後、どこかに移動してパスを再度受けることを言います。

出来れば前で受けたいですが、敵のマークが付いてきたり、前で受けられなさそうな場合には、横でも後ろでも良いです。

なぜこのようなことを言うかというと、初心者だけでなく、ある程度中級者でもそうですが、パスを出した後、動かない人が多すぎます。

これは、意識の問題でもあるのですが、パスを出した後はパスを出したことに満足してしまい、動くことがおろそかになってしまいがちです。

そうするとマークが外れないので、パスを出された味方も困ることが多いです。

フットサル初心者の集まりだと、ボールを持っている人も持っていない人も動きが無くて、いわゆる敵のマークを外さないことが多いです。

なので、味方が誰も動かないという状況を打開するためにも、パスを出したらワンツーを狙う、ということで、動きを付けたいです。

 

まとめ

ということで、本日は

【まずフリーなら前に進む、敵が来たらワンツーをする】

ということを話しました。

それでは、本日はこの辺で締めたいと思います。

 

攻撃

Posted by namikenz