基本的にボール来る前にどこにパスするかを見ておく

俺も含めてみんな、パスの出し先をボールが来てから考えている。それでは遅い。もの凄く遅い。

なんでなんだろう。

とにかく、パスが来る前に次にパスする味方を見つけておくことだ。

それをやってないからダイレクトパスが全然出ない。

その前にゴールを見るクセもつけておいた方が良い。なぜならば、結構キーパーがゴールを空けていることもあるから。

あと、ダイレクトパスもなるべく前の味方に出した方が良いから、敵ゴール方向を見ることで前に意識を向ける。

なので、ボールが来る前に見る場所は2つ。

・敵ゴール

・パスを出せる味方

 

なぜこれが出来ないか。

大きな理由の一つに、【パスをもらうことしか考えていない】ということがある。

パスをもらうことは大事だが、そればっかりになったら、結局、ボールをもらってから何をするか考えなければいけなくなる。

なので、ボールを持ってないときは以下の3つを考えなければいけない。

・ボールホルダーからパスをもらう

・敵ゴール

・パスの出し先

この3つを見なければいけない。

本当はまだある。

自分に1番近い敵がどのくらいの距離で、どの程度の強さで来るかを見る必要がある

なので、ボールを持ってない時に見ておくことは、4つだ

・味方ボールホルダー

・敵ゴール(敵キーパー)

・パスの出し先(味方)

・自分に1番近い敵か

まあ、これを全て見ることは無理だ。そのためにみんな絶えず首を振ることが必要。

なんで出来ないんだろう。

理由の一つは、ボールが来る前に見たところで、ボールが来たときにはもう状況が変わっているから。

これは、都度最新の情報を手に入れるために、こまめに周りを見るしかない。

ただ、それが本当に出来ないんだ。

もっと他に理由があるのか。

 

判断, 攻撃

Posted by namikenz