この間の試合でもそうだったが、最近、クワトロという戦術をやっていて、その動きに追われている。それで自分がこれまでやってきた技術なりが出せてない気がする。

なので、自分が良かったときは何を考えてたかを覚えておくことが大事だ。

自分が良かったとき考えてたのは、以下のようなことだ。

・ドリブルは横に進んでもよい

・ボールを見ないこと
・逆のプレーをすること

・ドリブルは歩く速度で
・球離れを良くすること

今日は原点に立ち返ってこれを意識してやってみようと思う。


やってみた結果、上手くいかなかったような気がする。というのも、考えることが多すぎて結局何も考えられないという状況になってしまった。

まだ、完全に自分の中に考えが浸透していないときは、同時に複数のことを考えられない。今回は5つあったので考えられなかった。

行動としては出来てたかもしれないが、単発で出来たかどうかが分かりにくい。一つだったら出来たかどうかが分かる。

動きながら考えるということがこれほど難しかったかと、改めて思ったので、明日は一つのことを考えて、それが出来たか出来てないかで判断したい。