今日は昨日の大会の動画を見返していたのですが、まあ、基本的な技術の差は凄くあります。が、しょうがないです。自分に足りないなと思って修正しようと思ったことがいくつかあったので考えてみます。

・ボールを持った時のボールの位置とコントロール
・身体をもっと入れる
・かわす時のスピードを上げる
・守備の寄せる距離をもっと詰める
・敵がちゃんと見えているか
・パスをもらう場所で一旦止まる
・フリーランニングで前に行きすぎない
・フットサルを楽しめてるかい?

【ボールを持った時のボールの位置とコントロール】
ボールを持った時に完全に納めてないまま、前に進もうとしてます。前に進みながらコントロールしようとしてますが、ボールの位置が自分から離れているため納められていません。結果、コントロール出来ないまま進んでしまってます。基本的にはボールコントロールが出来てないと敵をかわせません。

これを修正するには、一旦ボールを止める位の気概が必要かもです。そして、完全に自分のコントロール下に納めたまま動きます。動く時も足の甲か足裏でタッチ数を細かくして出来る限りコントロール下に納めて動きます。

【身体をもっと入れる】
これなんですが、初心者スクールとか緩めの個サルばかり行ってる弊害というか。初心者スクールではどうしても接触を避けるのですが、大会になるとそうはいきません。サッカー経験者とやると身体の接触があり、それは避けられません。

で、ドリブルしようとして読まれて身体を入れられて取られる事が多いです。また、身体でガードしてボールをキープすることが苦手です。これを修正するには、今までは身体を入れることをなるべくしないようにしてきましたが、今後は敢えてやることが必要かもしれません。でも、もちろん相手と場所は選びますけどね。

ドリブルのコース取りも、敵が来たらその方向に自分の身体でガードしつつドリブルのコース取りをします。守備の時も取れそうな時にはボールと敵の間に身体を入れます。でもラフプレーに繋がりそうであんまり好きじゃないんですけどねぇ。この思考、日本人的なのかもしれない。

【かわす時のスピードを上げる】
さっきの身体を入れることもそうなんですが、初心者スクールにいってると身体的能力をあまり使いたくないし、使われたくもないんですよね。なので、テクニック面を上げてどうにかしようと思ってましたが、ちょっとそれだけでは通用しない部分も出てきてしまったので、こういった身体面も入れていこうと思います。

スピードを使うのは敵をかわすときで、これは一瞬スピードを上げないと敵を外すことが出来ません。これも、普段からやっていく必要があるでしょう。もちろん相手と場所を考えて。

【守備の寄せる距離をもっと詰める】
これは一時期出来ていたのですが、最近出来なくなってました。これも初心者スクールの弊害もあるんですけどね。あまり強めに取りにいきたくないというか。これも、相手と場所を考えてやっていきます。

【敵がちゃんと見えているか】
敵全体をみえているか。これが出来てないから、ダイレクトかトラップか、キープかクリアかの判断が出来ていません。ボール持ってないときも常に考えてないといけませんね。ボール来てから判断じゃ遅いときも多いです。

敵個人も見えているか。これが出来てないと敵をかわせません。外すことも出来ません。もはや全てにおいて敵を見る、というか敵を感じる、必要があります。

【パスをもらう場所で一旦止まる】
自分はよくフリーランニングをしている方だと思うのですが、動きながらのトラップが多くなります。これは、ボールを貰える位置の判断が出来ていないっていうのもあります。ダラダラ走るだけで、ボールを貰う準備が出来てないです。フリーランについてはもう一段階引き上げることが必要ということでしょう。ボールを貰える位置で一旦しっかり止まる。

【フリーランニングであまり前に行きすぎない】
これはさっきのと被るのですが、フリーランニングするということだけに意識がいきすぎて、前に行きすぎます。で、ボールホルダーからの位置が遠すぎになります。これもさっきと同じでフリーランニングの一段階向上でしょう。

【フットサルを楽しめてるかい?】
で、これなんですけど、やる前はあんなフェイントをしようとか、こういうテクニックをやろうと思ってるのですが、実際になると出来ません。何というか、余裕がない。真面目すぎる。長谷部か。ということで、楽しめてるかい?という自分への問いかけになりました。

自分がどうしたいのか。あんな風にマルセイユルーレットしたいんじゃないのか?小野伸二のようなベルベットパスが出したいんじゃないのか?それはやってみればいいじゃないか。やれるタイミングはあるだろう。って思いました。

大会では力が入りすぎてます。入りすぎててはいいプレーが出来ません。むしろ脱力で、楽しんで、そうした方がフットサルが上手くなる気がします。何故ならフットサルは騙しのスポーツ。真面目すぎると騙せない。そんな感じでやっていこうと思います。