うーん、そうですね。最近ずっとそうなんだけど、フットサルの何をどうすれば上手くなるんだろうかというのを考えてて、結局分かんなくなったりしてる。

最近の自分の動画を見てて思うことは、手を抜いてるなーということと、球離れが悪いなということ。

手を抜いてるのは致し方ない。怪我しないようにやっているのと、インフルにかかってたので体調が悪かったのと、女性もいるから抑え目にやってた結果だからよいのだが、この感覚のまま明日の大会に入って大丈夫か?って不安はある。けど仕方ない。大会では全力を出すことにする。

球離れが悪いのは何でだろう。Fリーグを見ててボールをある程度キープしてると思ったからかもしれなし、最近パスを読まれることが多かったので、ナーバスになっているのかもしれない。

後は周りが見えてないのか。自分の中では結構見えているつもりだったけど、動画を見るとこのタイミングで出すだろって時に出していなくて、ワンテンポ遅れている。何となくテンポが悪い。これは逆に言うと見る目が上がったのかもしれない。見る目が上がったからか、後で見返した時に、このタイミングでパスを出すって思うタイミングで実際に出せてないことが多い。

後で見ててテンポが良いパスを出すためには、まあ、基本的にはフリーの味方にパスを出す事だろう。もう一つは足元に出すこと。その2つさえ守れれば、後はどうにでもなるような気もする。

ディフェンス面では、恥も外聞も捨ててとりあえずゴールを守りにいく。それと完全に人に付く。この2つだけを守っておく。

あと、大会の時の動画を見返すと、シュートを打てる場面で打ってない時がある。抜け出した時はある程度遠目でも打つ。ゴール前はダイレクトで打つ。一対一はキーパーをかわして打つ。これをやっておきたい。

【明日やること】
「パス」
・フリーの味方にすぐ出す
・足元に出す

「ディフェンス」
・とにかくゴールを守る
・とにかく人に付く

「シュート」
・抜け出したら少し遠目でも打つ
・ゴール前は全部ダイレクト
・一対一になったらキーパーかわす

これでいけなければ、まだまだ何か足りないってことだ。きっと。

DSC_0090