フットサル初心者なみけんです。

久しぶりにブログを再開していますが、ブログというのをまだ見ている方はいるのでしょうか。

時代はyoutubeということで、私も動画作成をしようとしましたが、これが非常に面倒くさいです。

みなさんよくやっていますね。

面倒ではありますが、youtubeの方が需要があると思いますので、鋭意作成中です。

こちらはその動画を作るための原稿みたいなものかと思ってやってます。



今日はトラップした後すぐにボールを取られるのですが、どうすれば良いですか。
という疑問に回答をします。

<目次>
1.トラップした後に、すぐボールを取られないためには
2.まとめ

(この記事は1分で読めます)


1.トラップした後に、すぐボールを取られないためには



答えとしては、相手がいない方にトラップする。という事になります。

これだけ意識していれば良いです。

ただ、この【相手がいない方に】というのが非常に難しいです。

なぜならば【相手がいない方に】トラップするならば、パスが来る前に周りに相手がいるのか、相手がどの方向にいるのか、というところを見なければいけないからです。

トラップ時はどうしても、ボールをトラップする、という事だけに意識が向きますので、周りの状況など見られない事がほとんどだとは思います。

そんな中で、パスが来る前に周りの状況を見なければいけないのは難しい事です。

周りを見るタイミングは次の2つです。

・パスが出される前
・パスが出されて、ボールがこちらに動いている時

2つ目の動いている時は特に難しいです。

なので、パスが出される前に出来るだけ周りを見るようにします。

ここで大事なのが首振りの能力ですが、こちらは昔に記事にしているので、以下をご覧ください。

フットサルでの首振りの重要性と具体的な身に付け方【アオアシ7巻読め】

あとは、フットサルというスポーツがボールを足で扱う以上、どうしても上手くいかないという事があります。

そもそもトラップで自分が思った方向にトラップ出来るのか、というところが難しいでしょう。

ちなみにトラップ時に方向づけをすることを、コントロールオリエンタードと言います。

また、パス練習ではトラップをするのにトラップの方向など気にしなくてよいのですが、ゲームになるとボールを取りにくる相手という存在がいるので、急に出来なくなるように感じます。

これは、先ほどの、パスが来る前に相手がどこから来るのかを把握する技術と、ボールを思った場所にコントロールする技術の二つが必要だからで、この二つを発揮するのは非常に難しいからです。

2.まとめ


トラップした後に、すぐボールを取られないためにはどうすれば良いか、というところで、以下の2つが必要という話をさせていただきました。

・相手がいない方にトラップするため、首を振って周りの状況を確認する
・相手がいない方にトラップするため、コントロールオリエンタードという技術が必要

以上です。


≪当ブログの代表的な記事≫

オフザボールの時の動き方

こちらにオフザボールの全てを入れました!

一番人気の記事ですので、ぜひご覧ください。